検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロントマンのつぶやき・・・ガラスの種類

   こんにちは、フロントスタッフの稲葉です。

  本日8月7日は立秋です。暦の上では実はもう秋になるのですが、まだ
  まだ暑い日が続きますね。

  日中に洗車をしようものなら、即乾燥しシミになること間違いなしです。
  昼間の洗車は控える事をお勧めします。

  特にガラス面はシミができやすいので注意が必要です。

  ところで、お車のガラスはフロントガラスやサイドガラスの部位によって
  同じガラスでも違う種類のガラスが使われている事をご存知でしょうか。
  

  01.jpg 
   自動車のガラスは安全硝子という種類のカラスが使われるのですが、 
  フロントガラスには「合わせガラス」、サイドガラスには「強化ガラス」と
  言う種類のガラスが使われます。

  合わせガラスは文字通りガラスとガラスの間に中間膜と言う皮膜が挟
  まれており、サンドイッチのような構造ノガラスです。

  もし事故などで割れてしまった場合でも、カラスが飛散せず、ヒビがく
  もの巣状に入るだけになっております。

  この中間膜のおかげでどんな車種でも紫外線を99%カットするのです
  が、最新車種に使用されるガラスの中には断熱機能や遮音機能を持
  たせた中間膜もあり、様々な機能性を持たせてあります。
  

  1_20160807170810ff6.jpg 
  サイド、リアに使われる強化ガラスは、ガラスを700度位の熱で焼きが
  入ったガラスになります。

  焼く事により通常のガラスより、2,3倍の強度が出るのですが、もし割
  れてしまった場合でも粉々に飛散し、割れたガラス片で怪我をしにくい
  ようになっております。

  水没してしまった場合でも、ガラスが割って脱出できるようになってい
  ます。

  同じガラスといっても安全性を考えられて、違うものが使われているの 
  ですね。

  ちなみにガラスには撥水コーティングを施工しておくだけでシミの固着
  を大幅に防げます。

         お問い合わせ
         アペックス
         栃木県宇都宮市下川俣町206-64
         028-661-6000

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

tag : アペックス 栃木県 ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルム 宇都宮 磨き スタッフ稲葉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。