FC2ブログ

検索

マスキング

 先週の追突事故から一週間・・・。
お客様・スタッフ・友達・家族と沢山の方から、ご心配いただきありがとうございます(^^)/

特にお客様から、ドアを入っていらして、すぐに、
大変でしたね・・・。からだ大丈夫?と声をかけてくださり、
気にかけていただきありがとうございます。
病院に通っておりますが、元気にしております。
後ろからの追突ということで、今はさほど、症状が出ていませんが、
のちのちということも考えられ、
自分でも少し不安があります(ーー;)      年齢も年齢なので・・・・フゥ~(-"-)
あまり考え込まず、そうなったときにまた考えよう・・・!(^^)!


BMW7シリーズのガラスコーティングを施工中(^^)/
施工の工程でマスキングを行いますが、このマスキングは様々な施工で登場します。
ガラスコーティング・樹脂モールコーティング・ガラス撥水コーティングなど、
磨く・コーティングという工程の時にマスキングをします。

マスキング3 

ほそいモールにテープを貼り、マスキングします。


磨いてはいけない部分やコーティングがふりかからないように
カバーをするようにテープをはります。時には、車を養生する形をとります。
今回、ガラスのところにもマスキングを行い、スプレーガンで
ガラスコーティングを塗布した際に、
ガラスにコーティング剤が付いてしまうと硬化してしまうので、しっかりとマスキングをします。
このマスキングは、きわギリギリに貼ること、磨かない所、コーティングをしない所をしっかり
マスキングすることで、作業に集中できます。

 

マスキング2      マスキング1

  サンルーフを養生します。        ガラス面にコーティングがかからないよう養生します。


マスキングには時間がかかりますが、この時間が後々の工程の効率アップになります。
安心して作業が出来ること、それが心のゆとりとなり、プラスアルファの施工につながります。

マスキング4 

ばっちりマスキング完了!磨きに入ります。                      by  Sekino

スポンサーサイト

テーマ : ボディーコーティング - ジャンル : 車・バイク

tag : マスキング ガラスコーティング アペックス ガラス撥水コーティング

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する