検索

フロントマンのつぶやき・・・ヘッドライトの材質

1_201607311253404b9.jpg 

こんにちは、フロントスタッフの稲葉です。

梅雨も明け、暑い日が続きますね。
外に出ていると日差しが強烈で、暑さ対策を忘れずに気をつけましょう。

あまりにも強烈な太陽光、紫外線と熱で車が傷みそうです。
この夏場になると以外と気になるヘッドライトの黄ばみ

黄ばみやくすみをリフレッシュ可能なのは周知の通りですが、今回は
このヘッドライトの材質とは何でしょう。

自動車のヘッドライトの材質はプラスチックなのですが、プラスチックの中でも
ポリカーボネートという材質になります。ところでポリカーボネートとは何なので
しょう。

数あるプラスチックの中の一種ですが、有機ガラスとも呼ばれます。
この素材の特徴は、衝撃に強い、透明性が高い、変形しない、という点です。

2_20160731125237d6c.jpg 
自動車の場合、飛び石などの飛来物や太陽光、ライトによる熱、紫外線など
過酷な条件です。安定した形状安定性と耐衝撃性に優れるポリカは、まさに
うってつけの素材という事ですね。

身近な物ではラジコンカーのボディ、他にはアイロンや給湯ポットなども
使われていますが、飛行機のキャノピーにまでこのポリカーボネートが使われて
いるそうなので、いかに画期的で優秀な素材なのかという事が分かります。
ポリカーボネートって素晴らしいですね。

ちなみにテールレンズはポリカではなく、ABS樹脂という素材になります。


お問い合わせ
アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
028-661-6000

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

tag : ヘッドライトの黄ばみ 栃木県 アペックス ガラスコーティング ボディコーティング ウィンドフィルム 磨き 宇都宮 スタッフ稲葉

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する