FC2ブログ

検索

艶の見え方

こんにちは、フロントスタッフの稲葉です。

新車のお車をコーティング施工でお預かりし ましたが、艶がいまいちな
気がするとのお話しをいただきました。

お客様は、ボディカラーの選択が悪かったのかなぁ・・と、お話しされて
いましたが、艶の見え方はボディカラーの違いではなく、大きくは塗装
表面の状態により決まります。

塗装表面の凸凹で見え方が変わります。塗装表面は柑橘類の皮のよう
に凹凸があり、俗に「ゆず肌」や「オレンジピール」と呼ばれたりします。

この凹凸が強いと光が乱反射し、写り込みもぼやけて艶がなく感じられ
ます、逆に少なければ鏡面 のようになり、光が綺麗に反射し、写り込み
も鮮明になり、ピカっと艶々に見えます。

P1110585-1.jpg 

表面を磨き、滑らか整える事によって、光を綺麗に反射させ、塗装本来の
色味を引き立たせて綺麗な「艶」を出していきます。

極論ですが、この凹凸をなくしてしまえば、それはもう素晴らしい輝きとな
りますが、塗装の厚みを薄くしてしまう事と、鏡面になればなるほど、微細
な洗車キズやシミなどが非常に目立ちやすくなりますので決して良いとは
言えません。

当店では、艶感も良く、且つ塗膜を削らない磨きを掛けて仕上げていきま
す、美観とのバランスが最も重要ですね。



お問い合わせ
アペックス
栃木県宇都宮市下川俣町206-64
028-661-6000

www.apecs-co.com
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

tag : 栃木県 宇都宮市 アペックス スタッフ稲葉

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する